体魂 + 150。、腕力 + 150、身法 + 150、反応, + 150
弾指神通解読: 明教光明右使范遥の『弾指神功』に対する理解が記載されています。「弾指神通」。の技能熟練度を6,5000点増やすことができます!
    一階のホールの中には、楕円,形の朱塗りのテーブルが一枚しかなく、周りには六、七枚の椅子がきちんと置かれていて、現実の会議室。の構造に似ているように見える巻宗を調べるための場所です。
    あなたたちが望む局面は、私はあ,なたたちにあげることができ。ます!

    「これまでシステム公告を見て、あなたがレベ。ル25のbossの最初の殺人を完成したと言っていたが、私は自分が間違っていると思っていた。あなたは以前、門派の坑父を隠していると文句を言っていたようですが、安くていいですね。,」と言いました牛志春は「誰もがハトの伝書を受け取ってここ,に任務を引き受けたが、私も柯鎮に悪学の「伏魔杖法」であることを明らかにしたしかし、彼はハトの伝書さえ私に送ってくれなかった。私は他人の口でこのニュースを聞いて彼の理論を探しに来たが、最。初の2回はドアも入っておらず、3回目は入ったが、彼はただ「ロール」という言葉を言っただけで私を追い出した。」と言いました

    聞いて、唐三彩は夜未明に向かって「彼は共通語が話せない、どうすればいいの?」と言いま,した。負担の中に他の食べ物がないとしたら、夜。の未明にこの3枚の焼肉を食べたくな,い。

    四人は話を聞いたが、一言も言わずに左右,に分けて夜の未明を囲んで、夜の未明の反対側に警戒して回り、夜の未明を警戒しながら後ろに下がって馬の。いるところまで下がって、その中で山水に出会いがあって初めて夜未明に向かって「そうだから、邪魔しないで失礼します」と言った。鳩摩智のこの言葉について,は、夜未明にはほとんど信じていた。。