実は夜未明の考え,では。、この剣はやはり小橋に持って行かせたほうがいい。
同時に心の,中でひそかに誓いを立てた: 私は書きま。す!


    • 今の鳩摩智国師は、泥棒が青痩せを感じてい。る…&,hellip;
    • これらの,人たちはもともと水賊出身なので、夜未明に手。にした尚方宝剣を恐れず、凌退思言に耳を傾けた。
    壊れた紀元末強盗の後,、諸天大航海時代。が開かれ、諸天の世界の億万の破片に降りて、資源と大昔の伝承を略奪して、一歩一歩天に登って、仙界を再鋳造した。
    「阿弥陀仏!」と言いました鳩摩智は再び仏号を唱えた。「夜少侠は本当に慧根を持っている人だ」,。
    • 雲の中で飛んでいる死体に足を踏み入れると、その。落下物は,自動的にみんなが雲の中で泳いでいる時の表現に従って、みんながかえって負担に入った。
    • 蔵星羽は,さっぱ。りと答えて、少しも相談の余地がない。そして、夜未明らに声をかけて、三人と一緒に、この真グランド義装備回収センターを出て行った。
    • 
      
      
      
      「戦龍在野」のような狂暴な招式でも人を陥れることができ、。洪七公はこの夜未明には誰もいないと感じた。,
      この剣の属性を見て、夜未明、ゲームデザイナーが本当に怠け者ではないかと。疑って、魔化bossが落,とした装備属性までコピーして貼り付け始めた。

      容貌を見ると、。一人は俊朗少年で、器宇が高い一人は妙齢の少,女で、活発でかわいい。
      こんなに豪快。に手を出すのは……幸い前,にあざける発言しない、そうでなければ、この顔がパチパチと上手です!