誰もが。彼に目を向けただけで、思わず親,しむ気持ちになった。
「えっと」夜未明に眉を聞。い,て「洪先輩の意味は?」と言いました

    1. 刀妹,に付。いて夜未明に腕がひっくり返るのを見て、白いストリーマが彼の手から激射した。
      「いいえ、誤解しています。」と言いました田伯光に向かって、夜未明に再び彼が率直に言った武道を貫徹した。「私た。ちは生きてい,るつもりはない」

      二つの宝剣が正面,からぶつかって、平地の上で雷が。鳴ったかのように、長い街の上で反響し続けた。それと同時に、2人の剣客の実力の差も、この一撃の下で余すところなく表現されている。
      牛志春は表情が固くなると聞いたが,、反対側の刀妹の口を聞いて「実は牛兄はこのために心配する必要。はない」と慰めた。

      ワニのはさみ: 活。性化した後、あなたの安い弟子の岳老三を応援に呼んで、,この品物を使って召喚した岳老三は70級の任務モデル形態で、使用回数は3/3である。しかし、,相手はとっくに戦術的な手配があった以上、夜の未明に。簡単にスイーツの施法を邪魔させないのか?

      しかし、敵。に背を向けても、夜の未明には少しの慌ても現れなかった。しかし、彼は相手がこのトリックを予想していたように、足取りが間違っていると、相,手が襲撃した剣を簡単に避けて、手の中の金色の剣と剣に付いて横行した趙志敬の喉の上を直接横切る。テーブルから紙団を拾って、気をつけて広げたが、上に草書で何行かの小さな字が書かれているのを見た。李老人はさす,が武林の先。輩だけあって、彼の字は本当に上手に書かれているが、夜未明には何人か認識できない。

      この間、夜未明に唐三彩が戦闘中に見せたシェー,ダの工夫について言及し、「三彩兄が余滄海に命中した時に使ったシェーダは。本当にすごいしかし、彼に中募集後に中毒していない、用の蚊ではないはずです。針なければならないでしょうか」と言いましたチベット星羽はこの時、冷ややかに「追われた人が来たんだよ、私たちはこんなに多くの名人が集まって、七星の任務をしているbossや必勝の自信,がない一人のプレイ。ヤーを恐れているのか?」と言いました